ちはら会の秘かなブームか?!~長篠・設楽原合戦(WGJ)

「日露大戦」の向こうで、庭猟師さんとTommyさんの「長篠・設楽原合戦」(WGJ)がプレイされました。カードを使った駆け引きが重要な日本史アイテムで、30分ほどで終わり手軽さがうけ、のべで5戦もする熱中ぶりでした。

画像

両者で陣営を入れ替えて、交互に勝ち負けになったようですが、詳しくはご本人からどうぞ。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

yb-tommy
2011年09月22日 00:56
庭猟師さん、今年もご来場ありがとうございました。
この対戦においては勝利条件の説明不足があり失礼いたしました。
かなり非対称な両軍が共に敵の隙を窺い、一撃必殺の決戦を挑む展開になると面白いゲームだと思っています。決戦が起これば大概ゲーム終了ですので短時間で何度もプレイできるゲームになっています。
よろしければいずれまたお手合わせお願い致します。
庭猟師
2011年10月10日 09:29
長らく気付かずにおりすみません。勝利条件云々の件はどうかお気になさらず。新しいゲームが覚えられてよかったです。
5戦もやってたんですね!

この記事へのトラックバック