人生初の(?)土浦例会へ~茨城会へ行ってきました

9月に新しく発足したばかりの「茨城会」に初参加してきました。「千葉会」系の同志が多く、いつかはご挨拶をと思っていたのが、叶いまして・・・。これで、千葉周辺では3つ目の例会になります。「ちはら会」もそうですが、地元でゲームができる仲間が、少しずつでも増えてくれたら、うれしいですね~。

会場となったのは、霞ヶ浦近くにある土浦市。人生初の土浦訪問です(笑い)。茨城県自体も(通過を除けば)3回目だったりします。

複合施設の入った駅ビルを出ると、すぐに古い城下町へ。15世紀以来、この地にあった土浦城の外郭に当たる通りは、城下町らしく、複雑に入り組んでいて、「らしさ」が漂っています。

画像

古い煉瓦造りの倉庫や風情たっぷりのそば屋さん、とても美容室に見えない和風の建物など、ついつい、足を止めて見入ってしまいました。

画像


画像


画像

その先には、はるか遠くに鎮座する霊峰筑波山と10年前に再建築なった土浦城址があり、いい気分で会場入りしました。同じく空が広いちはら台ですが、田んぼと雑木林ばっかりだもんな~(笑い)。

画像


画像

そんなわけで(少し迷子になったことは内緒)1時間遅れで会場入りすると、すでに熱い対戦が始まっていました。かみさんお勧めのオスマントルコ関連のマルチに、文禄朝鮮の役。その奥では、千葉会のyagiさんによる「ロシアンキャンペーン」の二面打ち!

画像


画像

挨拶回りと見学を済ませた後、自分も、nakanoさんとこまいふさん相手に「HANNIBAL」(Valley Games)をインスト対戦しました。お二人とも初めてということだったので、「イベント」抜きで、3ターンほど。

画像

さわりだけのシステム確認でしたが、誰もが魅了される戦闘システムで盛り上がりました。その後に、二人で「慣熟」対戦に入っていました。

画像

終了後は、strさんに駅まで「自動車化輸送」をしてもらい、たいへん助かりました。乗り継ぎも好く、帰りは3時間弱で帰着できました。まあ、気軽に立ち寄れる距離ではありませんが、今後も折を見て、参加できればと思います。みなさん、ありがとうございました。

この記事へのコメント

こまいふ
2010年11月25日 21:14
遠路はるばるお疲れ様でした。
地元ですと気にも留めない景色が、外部の方には新鮮に
写るのでしょうか?
僕も改めて、見直してみたいと思います。
目下、Hannibal習得中であります。
mitsu
2010年11月27日 08:56
先日は、たいへん、お世話になりました。

>地元ですと気にも留めない景色が、外部の方には新鮮に写るのでしょうか?

人は、持たないモノにあこがれるようで・・・(笑い)。生活していると「当たり前」になっている風景が、他の文化に触れると再認識できたりします。駅前はそれほどでもなかったのですが、歩き始めると、土浦の「古い城下町」にグッと来まして・・・。

自分が生まれ育ったのは半都市化された漁師町だったので、ちはら台の「田舎ぶり」や古い町並みに惹かれます。唯一、近くに「史跡」は少なかったので、「歴史」を感じられる土浦の旧城下町は、とっても新鮮だったりします。

と、勝手に「茨城会」の副題が浮かびまして・・・
「茨城会~筑波の峰を仰ぎ見て」

かっこいい!でも、一歩間違えたら、●●宗教みたいですが・・・(笑い)。

この記事へのトラックバック