歴史・戦史研究「ちはら会」

アクセスカウンタ

zoom RSS 合い言葉は、「アー!!」〜師走の千葉会へ行ってきました

<<   作成日時 : 2011/12/26 13:45   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

師走らしい順当な寒さになった週末に、2ヶ月ぶりの千葉会へ出陣しました。yagi会長直々の要請を受けて、オークションと忘年会に向けて、参加です。

画像

オークションといっても、千葉会は「仲間内でのゲーム・リサイクル」の要素が強いので、格安で、笑いありの楽しい時間でした。ちはら会もB級ゲームを狙っていましたが、落札したのは、真面目な「はるかなる海へ」(第一次大戦の戦略級海戦ゲーム)でした。ああ、でも、B級以上に相手がいないでしょうね〜。

対戦相手を捜していて、誘われたのが「ゾンビリーバブル!」(同人)。ルセロさんがゲームマーケットで仕入れてきたゾンビもので、ほとんどネタです。プレイヤーはゾンビを担当し、1名が担当する警察側を圧倒すれば勝ち。

画像

ゾンビ側は「物陰」で仲間を増やし、警察署に向かって進撃していきます。通常の「市民ゾンビ」に混じって、体力勝負の「デラックス・ゾンビ(マツコ?)」や足の速い「快足ゾンビ」や「犬ゾンビ」が道路上を直進し、警官と同じマスに入ると「噛み付いて」共倒れになります。

警察側は、路上に落ちている武器を拾ってゾンビを撃退したり、「未然の感染者」を保護したりして、ゾンビを撃退しようとしますが、まあ、難しいでしょうね。奮闘すれども、最後は全滅する人類側というのが、想定内の展開だそうです。

画像

ルールブックの序盤を占めているのが、「正しいゾンビ」の在り方です。ゾンビは「話ができないので」プレイヤーも、会話禁止!発していいのは「アー!」「ウー!」などの雄叫びと「ゾンビリーバブル!」だけ(笑い)。

画像

実際にどうなるかいうと・・・
警官側が一人一人の行動を宣言し、ゾンビを撃ったり、装備を拾ったり、と、ここまでは普通のゲーム展開。
次に、ゾンビプレイヤーが「移動」か「仲間の増加」カードを示して、行動。もちろん、発するのは「ウ−!」(笑い)
首尾よく、警官を殺せたら、みんなで一斉に「アー!!」(大笑い)

これを、千葉会・ちはら会の錚々たるベテランが演ずるのですから、そりゃ、騒がしいこと!ASLや作戦級を真面目にプレイしている横で、「ウウー!(ゾンビを増やせ!)」とか「アッア、アーッ!(突撃じゃあ!)」とか、文字通り、「狂気の沙汰」でした(笑い)。あんなに五月蠅いのは、「Pit」か「ダイダイハード」くらいでしょうね。

画像

このB級ゲームも、すぐにオークションにかけられ、落札したのはMatさんでした。でも、こんな「お馬鹿ゲーム」、千葉会・ちはら会以外で、一体、どこでプレイするの??(笑い)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
合い言葉は、「アー!!」〜師走の千葉会へ行ってきました 歴史・戦史研究「ちはら会」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる