歴史・戦史研究「ちはら会」

アクセスカウンタ

zoom RSS 必要な技能は、ひらめきと言いくるめ?!〜CAT&CHOCOLATE(Qvinta Essentia)

<<   作成日時 : 2010/10/11 17:53   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

ある意味、この日、最も盛り上がったゲームが、「CAT&CHOCOLATE」(Qvinta Essentia)です。タイトルからは、なんのゲームか、さっぱりですが、これが歴とした「ホラーアイテム」です。

画像

各プレイヤーは、呪われた幽霊屋敷に潜入し、襲いかかる怪奇現象と戦うわけですが、この方法がすごい!手持ちのカードを使って、万人が納得がいく対応を説明します。本人を除く、みんなのジャッジ(OUT/SAFE)でうまくいけば、その現象を解決でき、得点となります。

画像

例えば、「部屋中の家具が、襲いかかってくる」時に、「ダイナマイト」と「マッチ」を持っていれば、「火を付けて投げつける」ことで、OK!ところが、このアイテムが曲者ばかり・・・「水晶球」や「傘」などは、まだいい方で、表題になっている「黒猫」とか「チョコレート」とか「バナナ」(!)とか、一体、これでどうしろと?!(笑い)

画像

しかも、怪奇現象によって、使用しなければならないカード枚数が決められているので、「燃え上がる火」を前に、どう考えても役に立たない「チョコレート」を「有益に」使わざるをえないんです!(笑い)そんなこと、できるか〜!!(大笑い)

はじめはやり方がわからないだろうということで、所有者の市川さんが、トライしましたが・・・この3枚ルールにより、あえなく、OUT!(笑い)閉じ込められた地下貯蔵庫で「ガム」を持っていたって、どうにもできないって!

画像

といいながら、みなさん、けっこう、ノリノリで、ゲームに取り組みます。
「閉じ込められた部屋から、バールで鍵を壊して、脱出」
「襲いかかる食器類から、コートを被って、身を守る」
など、おお、見事な解決あり(整いましたぁ〜!)。

画像

その一方で
「触手を伸ばす植物」に、「黒猫を放って気を引き、ガムをかんで備える(一体、なんに?)」
「がたがた動き出した甲冑」の「足下にバナナと油をまいて滑らせる(そりゃ、無理でしょうって!)」
などの珍回答が続出し、判定の度に、爆笑の渦が起こります。

画像

これだけ、楽しめば、勝利条件なんてどうでもいいですが、一応、結果的には、この通り。
 ○結社(たちばな・市川)対教団(HA・mitsu・sawada)●
 ○結社(HA・mitsu・市川)対教団(たちばな・sawada)●

画像

みんな、「なんじゃー、こりゃー!」といいながら、面白さの余り、2戦もしてしまいました、とさ。ある意味で、もっともちはら会らしいアイテムかもしれませんね〜(本当か?)。

画像

追伸.
あの後、どうにもC&Cが頭を離れなくて・・・昨夜、ついに「バナナ」と「チョコ」と「ガム」の使い道を思いつきました!たぶん、1回しか、使えないけど・・・(笑い)。こりゃ、再版されたら、即、買いかな?!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
楽しんでいただけたようで何よりです(o^-^o)
またこの手のノリのゲーム見つけたら、持ち込みますのでー。
市川丈夫
2010/10/11 20:07
市川さん、楽しいゲームの持ち込みをありがとうございました。

実に「危機管理能力」の問われるアイテムでした(笑い)。カードゲームの体裁はとっていますが、即興で役を演じるという意味では、れっきとしたRPGですね〜。この手のアイテムは、「慣れないうち」が一番緊張感があるので、ぜひ、新作があれば(あるいはヴァリエーションがあれば)見てみたいモノです。
mitsu
2010/10/11 21:26
「Game Link」誌の最新第5号に紹介記事がありましたね。
HA
2010/10/12 01:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
必要な技能は、ひらめきと言いくるめ?!〜CAT&CHOCOLATE(Qvinta Essentia) 歴史・戦史研究「ちはら会」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる