歴史・戦史研究「ちはら会」

アクセスカウンタ

zoom RSS なんともままならぬ、幕末もの・・・日本に夜明けは来るのか?!〜維新回天(ルーザードッグス)

<<   作成日時 : 2010/10/12 20:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

最後に取り組んだのが、市川さん持ち込みの同人カードゲーム「維新回天」(ルーザードッグス)です。各プレイヤーは、秘密裏に人物カードを受け取り、終了時に勝利条件を満たしていれば、勝利となります。

画像

展開は、UNOの改訂版で、至ってシンプル。各プレイヤーは、5枚の志士カードを受け取り、場の中心のカードと、同じ色か番号の志士を「捨てていき」、全てを使い終わると、ゲーム終了となります。ただし、この時に、時勢マーカーが、王政復古とか、尊皇攘夷とか、自己の勝利のマスになければなりません。志士カードの特別ルールで、時勢マーカーの移動ができるので、まさに読みと運が物を言う、パーティゲームです。

画像

今回は、以下の面々が、勝利を目指すことに・・・(基本的に、最後まで正体は不明でした)。
たちばなさん…福沢諭吉(勝利条件:議会制民主主義)
mitsu…西郷隆盛(勝利条件:完全中立)そんなもん、できるかい!
sawadaさん…大久保一蔵(勝利条件:王政復古)
市川さん…土方歳三(勝利条件:公武合体)
HAさん…桂小五郎(勝利条件:尊皇攘夷)

はじめこそ、平和裡に進んでいましたが、「桜田門外の変」や「岡田以蔵」「近藤勇」などのテロの嵐が起こり、各人とも、志士カードを減らすどころか、増える一方。う〜ん、まさに混迷する幕末事情です。

画像

それでも、手持ちの志士カードを使って、秘密の勝利条件に近づけようとしますが、せっかく条件はあっても、上がれなかったり、邪魔をされたりと、いつ果てることなく、抗争が続きます。

と、終了時間も迫ったところで、市川さんが「西欧列強の介入」をして、サドンデス終了に。ちょうど、議会制民主主義に時勢が乗っていた福沢諭吉(たちばなさん)が、この日、三度目の勝利となりました。

画像

UNOと同様に、運の要素が大きいですが、幕末の「ままならなさ」がよく出ていて、楽しめました。勝利に一番近かったのに、「ゲーム会の流れ」を判断をしてくれた市川さんに感謝です。HAさんともども、また、いつでもいらしてください。その時は、ぜひ、「新選組」で・・・(あるいは、SF3D?!)。

画像


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なんともままならぬ、幕末もの・・・日本に夜明けは来るのか?!〜維新回天(ルーザードッグス) 歴史・戦史研究「ちはら会」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる