歴史・戦史研究「ちはら会」

アクセスカウンタ

zoom RSS 第二のマイブーム、来る!〜信長包囲戦(GJ)

<<   作成日時 : 2010/09/15 21:56   >>

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

例会の最後に取り出したのが、傑作CDS「信長包囲戦」(GJ)です。TOMでの再戦以来、すっかり嵌り込んでしまいました。発売当初にあまりにやり込んでカードが擦れてきたため、パウチをしたのが数年前。それ以来の第二のマイブームになりつつあります。お相手はエンジョウさんで織田方を、mitsuが反織田方を担当します。

画像

序盤は、お決まりの織田軍のモグラ叩きラッシュとなります。第1ターンに北近江で浅井を殲滅し、第2ターンには能登に遷都した朝倉の本拠−越前を襲って、占領。第3ターンには、松永を味方に付けて、石山本願寺を急襲し、顕如を討ち取ります。

画像


画像

反織田方も「進めば極楽」で長島からゲリラ戦を仕掛けたり、カードを使って大大名や参戦と徳川の中立化などを行いますが、徐々に枚数差が開き、3ターン終了時で9枚:6枚になります。

画像

転機となったのは、第4ターンでした。織田軍が強引に西討をしかけ、毛利を殲滅します。

画像

が、この隙に上杉が加賀で佐久間を討ち取り、武田勢が美濃と北近江を落とします。

画像

第5ターン、「兵站の確保」が来なかったため、織田軍は主力を京に戻すのがやっと。反織田も攻勢限界に近かったので、サドンデスを狙わず、最強の上杉を越前に、本願寺を尾張に進め、カード差を逆転します(6枚:9枚)。

画像

第6ターン、畿内をめぐって、壮絶な戦闘が繰り返されます。反織田方が南近江に本願寺と武田勢を投入し、陥落寸前まで追い詰めます。対する織田方は、主力を北近江に投入し、信玄を蹴散らして、これを奪還。すかさず、上杉が反応し、全ユニットが攻撃を成功させる突撃(9ヒット!)で、織田の主力を拘束します。

画像

第7〜8ターン、ほとんど死に体だった織田方が、猛烈な反撃を見せます。北近江の主力が兵力を増強した上で、宿敵上杉勢に突撃し、ヒット値ぴったりで、謙信を討ち取ります。さらに、南近江を落とした武田に対し、奇跡を信じて、織田方主力が突入。これが奪還できれば、まだ、勝機はありましたが・・・運命の女神は微笑まず、膠着に。

画像


画像

こうなると、俄然、手札の多い反織田方が有利で、大大名はなくとも、味方に付けた中小大名で京に波状攻撃を敢行します。三好・本願寺と討ち取り上等で攻撃をかけ、山城守備隊を消耗させます。そして、最後は造反常ならぬ宇喜多が突入し、京が陥落。この瞬間に、反織田方のサドンデス勝利となりました。

画像

わずか、1時間半ほどでしたが、濃密な頭脳戦でした。また、しばらく、マイブームが続きそうです。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
面白い 面白い
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第二のマイブーム、来る!〜信長包囲戦(GJ) 歴史・戦史研究「ちはら会」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる