歴史・戦史研究「ちはら会」

アクセスカウンタ

zoom RSS 古いヤツだとお思いでしょうが・・・好みの別れるDOMINION系〜ばるばろっさ(アークライト)2戦

<<   作成日時 : 2010/09/12 10:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

ぼちぼちと人が集まってくる例会のはじめは、いつものようにカードゲームから。傑作DOMINIONの独ソ戦版−「ばるばろっさ」(アークライト)です。もとのDOMINIONを拡大精密にした軍事ヴァージョンで、使用するカード種も多く、難易度はぐっと上がっています。萌え系の見た目と違って、システム的には納得のいく出来映えでしょう。

各プレイヤーはいきなり戦闘に入るのではなく、デッキを回しながら、自分の軍集団を作り上げていきます。ある程度、戦力化ができたところで、各都市を攻略していくわけで、戦闘より、編成の要素が高いアイテムです。初期の歩兵師団から、徐々に装甲化や諸兵科になっていく課程が、ミリタリー好きには受けます。

画像

第一戦は、エンジョウ・kawa・mitsu・sawadaの4人でプレイ。初ゲームのmitsuとsawadaさんは、DOMINIONとの違いに慣れるまで、ゆっくりでしたが、エンジョウさんとkawaさんは、順当に部隊を作り上げていきます。中盤からは、都市攻撃のラッシュとなり、次々に投入して、VP都市を落としていきます。所有者のkawaさんが終始、リードしていましたが、最後の最後にエンジョウさんが電撃的にモスクワを攻略し、終了。蓋を開けてみれば、なんと1点差でエンジョウさんの勝利となりました。

画像

第二戦は、これを気に入ったエンジョウさんが、新たににしさんを誘って、プレイ。インストの強みを生かして、エンジョウさんの連勝となりました。

まだ、緒戦しかしていませんが、軍事編成モデルとしては、良くできていると思います。部隊のランクアップや消耗覚悟の戦闘力増加など、雰囲気もいいのですが・・・自分は、どうしてもあのイラストに引っかかりまして。なんで、「恥ずかしい恰好をした女性」なんでしょうかねぇ〜(笑い)。

いや、今の世の中は、その方が売れるんでしょうけど、yagiさんと一緒で、どうにも頭の整理がつかなくって。「古いヤツだとお思いでしょうが・・・」実際の独ソ戦の写真だったら、どれだけよかったのに、と思ってしまいました。たぶん、売り上げは激減でしょうけど(笑い)。まあ、気にならない人が、楽しんでいただければ、いいんでしょうね〜。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
わかります
すっごくわかります。
「ばるばろっさ」も戦国のやつも萌絵じゃなければ速買いだったに・・・・

商業的には萌え絵の方がうれるんですかね?
やっぱり?
うんぽこ
2010/09/16 09:15
おお、ご賛同いただけて、うれしいです!「見た目だけでは判断しない」ちはら会ですが、プレイ意欲が減退する(あるいは内容と全く絡まない)コンポは、もったいないですよ〜。

譲れない主張があって、あるいは「風に逆らって生きる」なら、琴線に触れるんでしょうけれども・・・誤解かもしれませんが、「居直る」ことさえ、感じられないのは、悲しいな〜。

こんなことを書くあたりが、「古いヤツ」なんでしょうね(苦笑い)。
mitsu
2010/09/16 22:01
限定版は当時の写真バージョンですよ♪
たんと
2011/01/26 11:34
たんとさん、こんばんは。

>限定版は当時の写真バージョンですよ♪

う〜ん、激しく触手が動きますね・・・。このところ、業務多忙で購買に気が回らないのですが、一息ついたら、買ってしまっているかも(笑い)。できれば、事前にどなたかとプレイできると、ありがたいですね。
mitsu
2011/01/28 23:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
古いヤツだとお思いでしょうが・・・好みの別れるDOMINION系〜ばるばろっさ(アークライト)2戦 歴史・戦史研究「ちはら会」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる