歴史・戦史研究「ちはら会」

アクセスカウンタ

zoom RSS せっかくの連休だから・・・想定外のGWの自宅オフ会

<<   作成日時 : 2010/05/09 11:50   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

連休の真ん中の5/4、急遽、予定が開いたので、ちはら会常連のsawadaさんと、自宅オフ会を開きました。前夜に連絡したのにかかわらず、二つ返事で対応していただき、どうも、どうもです。

で、何を?と思いましたが、例会があったばかりなので、これというアイテムもなく、気の向くままに、好きなものをと、なりました。

緒戦は、このところ、mitsuが填っているCDSの傑作「HANNIBAL」(Valley Games)。さわりだけということで、定石を交えながら、第3ターンまでやってみました。

第1ターン、PCで足場を固めた後、ハンニバルの東征が始まります。が、アルプスを越える際に、思いっきり「6」を出して、戦象隊が損耗。さすが、不運の魔術師!(笑い)

画像

それでも、残った部隊の結束を高め、ローマの執政官プブリウスに戦闘を挑みます。BCが15:10と劣勢ながら、第10ラウンドまで粘りに粘りますが、なんと最後に、二重包囲を喰らってしまいます。これじゃ、十八番が形無しだ〜(笑い)。

画像

命からがら逃げ出したハンニバルは、一端、ヒスパニアに向かい、ハシュドルバルと合流。戦力を回復します。

画像

と、そのまま、とんぼ返りで、またもローマに侵攻!隙を突かれたヴァロは、13枚ずつのBCをたたき合いの末、敗走。6CUを失う大敗です。やむなく、フォビスウスを殿にして、ローマ市へ撤退します。

画像

このままでは、主導権を失うと判断したローマは、海路、遠征に出ます。向かう先は、ヒスパニア!5戦力を伴ってプレコンソルのロングスが、BAETICAに上陸。さらに、最後のイベントで、CELTIBERIAに叛乱を起こし、隙あらばヒスパニアの占拠を狙います。

画像

第3ターン、カルタゴ軍は、一端、東征を止め、ローマ遠征軍の撃滅に全力を挙げます。「カトーの進言」でアフリカを安全地帯にした後に、キャンペーンカードをフルに使って、戦象を含む5戦力を海上輸送。最優秀のハシュドルバルを呼び戻して、追撃に入ります。かなり分が悪くなったローマ軍は、これを見て、一路、海上撤退し、ローマに戻ります。見た目はほとんど変化はありませんが、激しいカードの応酬で、ターンが終わります。

画像

インストと言うことで、ここで終了としました。ちなみに、次のカードを開けてみたところ・・・「マケドニアの参戦」に「シラクサの裏切り」「カルタゴ海軍の勝利」と、<カルタゴ軍の三種の神器>が揃っていて、ビックリ!続けていたら、かなりローマ側は苦しくなっていたことでしょう。

細かい積み重ねのルールが多く、一度にインストは難しいですが、チャレンジ精神のある方には、いつでも支援しますよ〜。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
せっかくの連休だから・・・想定外のGWの自宅オフ会 歴史・戦史研究「ちはら会」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる