歴史・戦史研究「ちはら会」

アクセスカウンタ

zoom RSS 得意なカードゲームは、苦い勝利に・・・〜Battlefield Auerstadt 1806(GJ)

<<   作成日時 : 2010/01/30 08:41   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

ペナントレースの出走待ちの間に、N村さんとプレイしたのが、最近のマイブーム「Battlefield Auerstadt 1806」(旧GJ)です。珍しいナポレオニックのカードゲームで、早いと5分で、かかっても15分あれば、プレイできる手軽さが魅力です。

画像

第1戦 ○フランス軍(N村)対プロセイン軍(mitsu)●

N村さんにインストしながらの初プレイ。まあ、長引かせれば、プロイセン軍の物量でなんとかなるかと思いきや、フランス軍が勇猛果敢な攻撃をしかけます。

第1ターンに、歩兵+砲兵のスタックを、プロイセン軍の2個師団にぶつけ、強力なダメージ!

画像

プロイセン軍も増援でどうにか凌ぎますが、逐次投入となり、フランス軍の各個撃破を助けることに・・・。

画像

なんとか、イニシアチブを取り戻そうと、騎兵を側面展開させて、機動drしますが、drが振るわず、フランス軍有利に。

画像

その後も、大陸軍は手を休めることなく、動きの鈍いプロイセン軍を叩き続け、第7ターンに全ての敵部隊を敗走させ、圧倒的な勝利でした。ああ、これで、インストは3連敗・・・とほほほほ。

画像

第2戦 ○プロセイン軍(TOMMY)対フランス軍(mitsu)●

続いて、3時過ぎに登場したTOMMYさんと、連戦に。今度は、柔軟性の高いフランス軍なので、機動力を見せつけようと策を練っていましたが・・・なんと、第1ターンに敵歩兵スタックの横隊攻撃をもろに受けて、森に籠もっていた部隊が敗走!確率的におかしいだろう!という怨嗟の声も届かず、サドンデス負け。ああ、4連敗。

画像


画像

第3戦 ○プロセイン軍(TOMMY)対フランス軍(mitsu)●

オーナーの意地にかけて、このままではすまさんと、臨んだ第3戦。今度は、両軍とも戦列を組んで、激突しますが、またもTOMMYブラウンシュバイクのdrが冴え、前線は押され気味に。

画像

ならば、側面迂回に騎兵を回して、イニシアチブ勝利を狙いますが、機動drがスカばかり。

画像

こうなれば、前線で優位を作るしかないと、とっておきの騎兵突撃を見舞いますが、ああ、カウンターチャージを受けて、逆に敗走!

画像


ますます、格差が広がり、なんとか、戦線は維持したものの、アドヴァンテージを敵に取られ、敗北です。どこまで、続く、5連敗。

画像

第4戦 ○プロセイン軍(TOMMY)対フランス軍(mitsu)●

「も、もう一度!」ただ、勝ちたいがために、フランス軍にしがみつくmitsuダヴォー。このあせりがよくなかったのか、カードめぐりも悪く、とりあえず、防御に徹するフランス軍。敵が守りなら、攻め続けるまでと、プロイセン軍は騎兵+歩兵+砲兵のコンバインドアームズで、序盤から積極的に攻撃をかけます。

画像

嵩む損害に、やむなく増援を投入し、スタックを強化しますが、回復で立ち直るプロイセン軍と対照的に、追い込まれていくフランス軍。こうなれば、敵を崩壊させるしかないと、中盤に乾坤一擲の攻撃を実施しましたが・・・ここで、プロイセン軍が出したカードは、反撃!無理な攻撃で、高い代償を余儀なくされ、またも前線の崩壊で敗北。泥沼の6連敗・・・だめだ、ダヴォーではヤツに勝てない!

画像


画像

第5戦 ○プロセイン軍(mitsu)対フランス軍(TOMMY)●

大陸軍にこだわるから勝てないんだ、と開き直って、プロイセン軍で、最後の戦いを挑みます。これで負けたら、今日はやらないぞー(笑い)。

陣営を入れ替えたのがよかったのか、次々と現れる増援と移動カード。こうなったら、フランス軍を上回る兵力展開だぁーと、前線をどんどん拡充します。対するフランス軍は、ハイスタックによる打撃戦を試みますが、やられてもやられても出てくる新手に、対応が追いつかず。気がつけば、プロイセン軍にかなりのアドヴァンテージを許します。

画像

急遽、騎兵と歩兵を側面展開させ、アドヴァンテージの回復を試みましたが、刻すでに遅し・・・。このまま、プロイセン軍が逃げ切り、判定勝ちとなりました。

画像

苦節5戦で、遂に勝つ!気がついたら、これが今年のちはら会の初勝利でした(笑い)。いやー、うれしい!

負け続けはしましたが、プレイ自体はとても楽しく、だからこそ、5戦までいったのでしょうね〜。Battlefield Auerstadtののべ対戦数は、早くも9戦目!このまま、今年の最多プレイアイテムになりそうです(笑い)。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
皇帝陛下、万歳!〜香り立つ、ナポレオニック・アイテム
今年に取り組みたい新ジャンルの筆頭が、このナポレオニックです。戦史上、もっとも名高い人物−ナポレオン・ボナパルトの戦跡をたどるアイテムたちです。当然、キャンペーンから作戦級、会戦級、はては戦術級(!)まで、発表されていて、どこから手を付けてもOK。自分が所有しているものも、SLG界の花形−WWUに継ぐ、アイテム数です。 ...続きを見る
歴史・戦史研究「ちはら会」
2011/05/05 23:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

いつも楽しく拝見させていただいています。
…いやぁ、すごいペースでアップされますね〜(じっくり読みたいけど追いつかないくらい…笑)。

カードのナポレオン、楽しそうですね。
WarpSpawnというサイトにもものすごい数のカードゲーム(題材も幅広い!)がフリーで公開されていますので一度ご覧になってみてください。
コンポーネントの自作が必要ですが、mitsu様なら大丈夫!
必ずや琴線に触れるものがあるかと思いますよ〜。

これからも楽しいリプレイ&ゲーム紹介楽しみにしておりますです。
TORO
2010/01/30 13:15
昨年は、いろいろと予定外の事態が入って、例会参加数が減ったので、今年は行けるときは積極的に参加するようにしています。結果、AARが増えるわけで・・・。

かわりに、今月のソロをする暇がない!って、本当は、いいことなんですが・・・(笑い)。

まもなく、未プレイの中世モノのソロプレイ、行きます!乞うご期待!(誰が?笑い)
mitsu
2010/01/30 21:28
順が逆になりましたが、いつもご支援いただき、ありがとうございます。

WarpSpawnの情報をありがとうございます。思わず、見入ってしまいました。

おっしゃるとおり、マイナーゲームの宝庫!Malta Convoyに、Cracy、Iran-Iraqなんて、あまりの日陰ぶりに感涙モノです!フリーでなければ、採算とれないんでしょうね(笑い)。

ただでさえ、未プレイゲームが多いのに、これにはまったら、当分、抜け出せそうにないです。とりあえず、一つだけ限定で、自作してみましょうか?(ああ、わかっちゃいるけど、やめられない予感が・・・笑い)。
mitsu
2010/01/31 12:24
こんにちは。

因みに私はAlamoを自作してソロったことがあります。
http://blog.livedoor.jp/a1kmt/archives/50204975.html
http://blog.livedoor.jp/a1kmt/archives/50204983.html

他にも世界中で有志が素晴らしいコンポーネントを自作/公開されていますが、これならコンポ自作のみで即プレイ可です!
(…と書いていると久しぶりになんかプレイしたくなってきました…笑)
TORO
2010/01/31 12:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
得意なカードゲームは、苦い勝利に・・・〜Battlefield Auerstadt 1806(GJ) 歴史・戦史研究「ちはら会」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる