歴史・戦史研究「ちはら会」

アクセスカウンタ

zoom RSS 関羽雲長は絶大なり!〜「三国盛衰記」(たちばなオリジナル)

<<   作成日時 : 2009/10/31 16:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

カードゲームに続き、やはり、たちばなさんが持ち込んだオリジナル「三国盛衰記」が対戦されていました。ちょうど、赤壁の戦いが終わって、劉備軍による蜀入植が終わった時点からゲームは始まります。

画像

衰えたりとはいえ、なお、強大な国力を誇る魏(morita)に対し、呉(エンジョウ)と蜀(たちばな)が、呉越同舟ながら、連携しながら戦います。

魏(morita)がイケイケで徐州に兵を進め、中央突破の電撃戦を仕掛けます。はじめは、関羽一人でこれに対抗していましたが、あろうことか、この関羽が、途中で魏に降ります!こうなると、蜀は押されっぱなしで、やむを得ず、退路を求めて(?)北進。結局、西涼まで逃げ落ちるはめに・・・。なんだか、フン族の大移動のようです(笑い)。

画像

結局、他の二国にトリプル近いスコアで、魏(morita)が押し切り、勝利したようです。呉(エンジョウ)はタイミングが合わず、横やりを入れられなかったのが、痛かったです。

画像

詳しい様子は、関係者のみなさんに、お願いします。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
関羽雲長は絶大なり!〜「三国盛衰記」(たちばなオリジナル) 歴史・戦史研究「ちはら会」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる