歴史・戦史研究「ちはら会」

アクセスカウンタ

zoom RSS ♪透明人間、現る現る?!〜アステロイド(GDW)

<<   作成日時 : 2009/08/11 11:52   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ハードなタイタンが終了後、そのままの組み合わせで対戦したのが、傑作SFゲームの「アステロイド」(GDW) です。その根強い人気から、日本ではGDWの出版に始まって、HJ版、RPGamer版と二度の再版をされています。詳しくは、以前の記事をどうぞ。
http://chiharakai2005.at.webry.info/200808/article_17.html

今回は、由緒正しきGDW版を使ってのプレイです。しかも、いのさんのサービスで、プレイを盛り上げるために、コピーしたマップとユニットを使用するシングル・ブラインドゲームです。

画像

展開は、初プレイの人類側(kotobukiさん)が、コンピュータ側(いのさん)の適度なチット引き(?なぜか、敵ロボットが友好的ばかり!)もあり、勝利したようです。それでも、少なからずの犠牲が出て、警備ロボットに撃たれたカーターや、脱出中に戦闘に巻き込まれたハンソン、キルビー、教授のロボットなどの尊い犠牲で、全人類が救われました。唯一、生き残ったパイロットのジョージは、透明ベルトのおかげで敵の攻撃をかわし、7人の仲間と、無事に宇宙船で脱出したのでした。

画像

この透明ベルトとか、レーザー粉砕銃、各種ロボットの特徴、PCごとの特別ルールなど、実にSFチックなギミックがゲームを盛り上げるんですよね〜。

先ほど、いのさんから思い入れのあるAARが届きましたので、掲載します。

「では次にアステロイド編です。

タイタンが終了し会合も終盤となってきたころ、早打ちアステロイドでもとプレイすることにしました。対戦相手はタイタンと同じkotobukiさんです。

ちはら会ではK2のRPG盤を使用していましたが、大元のGDW盤を使用しました。もちろん私(いの)が電子頭脳側、kotobukiさんが人類側です。

残り時間を考えソソクサとセットアップしますが、背後にmitsuさんの殺気を感じます。「初心者あいてに電子頭脳側が本気だしたらぁ〜、どうなるかぁ、わぁってるやろなっ(笑)」背中をゾクゾクさせながらセットアップしました・・・(ウソ)

人類側の登場人物は・・・・対戦相手のメモを参照してください。
電子頭脳側は1階の上盤に雑用、採掘ロボを集中的に配置し、この上盤を通過する際は殲滅。
(コラコラ)
電子頭脳が破壊された場合は、包囲殲滅(オイオイ)と考えました。
ランダムセットアップで運良く筋違いですが、警備ロボを2体配置でき(しかも進入口候補のマップに)、
ダイス判定でそのマップが進入口となり、なんてラッキーなっ。

ゲームを開始し人類側のカーターが進入した見たものは・・・もちろん警備ロボ!
慌てた人類は射撃名手のキャラクターを次々と進入させます。
警備ロボの射撃はカーターに命中、しかしっなんとっ死亡判定でスカ!(ウソっ)
逆に人類側の集中攻撃を受け警備ロボは破壊。
もう1体の警備ロボが攻撃に向かいますが、あえなく返り討ちに。
(人類側のライフルの火力は化けモノかっ・・・Gネタ)

最初の戦闘が終了してから、雑用、採掘ロボを活性化させようとダイスを振りますがスカスカ判定。
あっさりと1階に進入を許します。
その後数体の雑用ロボを活性化させますが、チット判定で失敗するなど散々な結果。
そうこうするうちに電子頭脳が配置されたマップに到達、途中で人類側は透視ベルトをゲット。
ジョージが装備してしまいます。

とりあえず活性化に成功した採掘ロボで、人類側を背後から襲い、カーターを仕留めますが、
その後集中砲火を浴び破壊。マスルが部屋の扉を蹴破った先には・・・。
見つかりました「電子頭脳(合掌)」
キルビーが電子頭脳を停止させ自爆装置を作動、ここで鬼の反撃を画策します。
1階の採掘、雑用ロボを2階の進入口周辺に移動させ、残りの警備ロボも同様としました。

そして、進入口の通路にさし掛かったとき、正面と側面から攻撃を開始します。
ハンソン、教授ロボ2体を仕留め、ニコルに照準を合わせる採掘ロボ。
ところがニコルを本気で攻撃できません、だってそのようにソフトが組み込まれてるからです。
残念ながら気絶のみ、ならば次は電子頭脳を停止させたキルビー、おまえじゃっと仕留めます。

人類側も黙ってはいません、猛烈な火力を持つガナーのライフルが次々とロボットを粉砕して
いきます。これにはたまらんっとばかり警備ロボは一次退却、ところがそこでラッキーの出番。
ラッキーポイントを温存していた為、突撃するラッキーには命中せず格闘に持ち込まれ、もちろん破壊。

もう一方の正面攻撃隊となる雑用3、採掘2、警備ロボの最強部隊?が襲いかかります。
おっとここで不運再来、尽く命中せず最後には透視ベルトを装備したジョージ君。
こっそり警備ロボに近づき爆弾を装着、ジョージ君はスイッチを押します。
(地獄に堕ちろっベイビーと言ったかどうかはシラン)
粉々に噴き飛んでしまいました。採掘ロボもガナーにやられ、人類側の勝利となりました。
相変わらず、詰めがあまいっ。

あっと忘れてました、ニコルの恋のお相手はマスルですたっ(オチやね)

以上です。かなり脚色してます。
ではでは。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
♪透明人間、現る現る?!〜アステロイド(GDW) 歴史・戦史研究「ちはら会」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる