歴史・戦史研究「ちはら会」

アクセスカウンタ

zoom RSS 中央軍集団が壊滅?!〜レッド・タイフーン(CMJ)

<<   作成日時 : 2009/03/02 15:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

開始早々の第一戦は、ベテラン二人による作戦級−「レッド・タイフーン」(CMJ)です。2月末に発売されたばかりの新作で、評判の高いドイツ装甲軍団シリーズの4作目に当たります。ルールはシンプルですが、独ソ両軍とも苦しい展開になるとのことで、いろいろな意味でタフなゲームのようです。ドイツ軍をmoritaさんが、ソ連軍をyagiさんが担当しました。

画像

展開は、まず北部と南部で、ソ連軍が突破し、ここまでは想定内の動き。ところが、中盤に、ソ連軍が行った空挺降下とパルチザンの発生が、中央部でどんぴしゃの包囲網を形成し、ドイツ軍の機動予備が動くに動けない状況に。このアドヴァンテージを生かしたソ連軍が後方への大突破に成功し、サドンデス勝ちしていました。

画像


画像

当初は、「ソ連軍が必敗か?」といううわさがありましたが、それを覆す赤軍の大勝利でした。両軍ともいろいろな作戦が考えられそうで、まだまだ、底が見えない楽しさが続きそうです。詳しくは、ご両人からのコメントをお願いします。

画像


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
さよなら、2009年!〜もっとも愛された「ちはら会ブログ」記事は?!
まもなく、2009年が終わり、新年を迎えようとしています。年末恒例の三部作の最後を飾る「ちはら会ブログを振り返って」をやってみたいと思います。 ...続きを見る
歴史・戦史研究「ちはら会」
2009/12/31 11:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ソ連軍の必敗まではいかないものの、かなりキツイのは確かです。
ドイツ軍を担当したmoritaさんの意見ですけど、結構的を射ていますね。
今回はソ連軍がサドンデスを決められましたけど、moritaさんが冷静であれば対処は難しくなかったでしょう。
少々、遊んでしまいましたね。言葉は悪いですが。
yagi1964
2009/03/05 20:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
中央軍集団が壊滅?!〜レッド・タイフーン(CMJ)  歴史・戦史研究「ちはら会」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる