歴史・戦史研究「ちはら会」

アクセスカウンタ

zoom RSS ダメコン担当は、居眠りか?!〜戦艦の戦い S5「デンマーク海峡」

<<   作成日時 : 2009/02/15 13:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ひとしきり、B級談話が進んだところで、本日の第一戦に入りました。WWUの戦艦・巡洋艦の砲撃戦を描いた「戦艦の戦い」(CMJ別冊)です。水上砲撃戦となると、つい複雑になりがちですが、このアイテムは、プロットなし、命中・被害判定なし、ととてもシンプルで、時間も適度なため、チームプレイにももってこい。

画像

今回は、初プレイのsawadaさんがいるので、隻数の少ないS5「デンマーク海峡」を選びました。イギリス戦艦隊をsawadaさんが、同巡洋艦隊をmitsuが、破壊神ビスマルクを擁するをmoritaさんが、担当です。

ゲームは、開始早々に、戦艦に被害が集中します。第1ターンに、お互いの砲撃がさえ、フッドに2W、ビスマルクに1Wの損害が生じます。速度には、問題はないので、両艦隊とも高速の砲撃戦に入ります。

画像

逃げるドイツ軍を、数のイギリス軍が追う展開で、しばらくはmitsuの巡洋艦隊が参戦できないので、個艦性能で上回るビスマルクが有利なはずでしたが、ここで思わぬmorita海軍に誤算が・・・。
「Wの回復だが・・・(コロコロ)失敗か、まあ、しょうがない、次ターンにもう一度だ」
「今回の回復は・・・(コロコロ)うん、ついていないな」
「そろそろ、いくだろう・・・(コロコロ)また、失敗!ビスマルクのダメコンは、一体、どうなってるんだァ!」
確率は1/2に関わらず、いくら回復のdrを振っても一向に成功せず。ダメコン担当は、寒さで眠り込んでいるんでしょうか?(笑い)それでも優秀な砲撃力で、たびたびフッドに打撃を与えていきますが、さすがのビスマルクも反撃で損害が嵩み、回復不能なため、攻撃力は落ち込む一方・・・。

両軍とも、決定力に欠けるうちに、ついにmitsuの巡洋艦隊が合流します。このままでは、ビスマルクが危ないかもしれない・・・moritaドイツ海軍が選んだ手は、ビスマルクとプリンツ・オイゲンの分離でした。主力のビスマルクは南へ、プリンツ・オイゲンは傷ついたフッドにとどめを刺すべく、北へ。対するイギリス艦隊も、艦隊を分け、対応します。ビスマルクにはが、プリンツ・オイゲンには残りの3艦が向かいます。

画像

目標がはっきりしたため、両軍の砲撃は俄然、活気を帯びます。転機は、第7ターンでした。南に向かって併走するビスマルクとPoWがお互いの装甲を打ち抜けずに、膠着状態に陥っているうちに、もう一艦のプリンツ・オイゲンへ、射撃が集中します。やっと、射程に入ったノフォークが長距離砲撃を行ったところ、見事に弾薬庫に命中!なんと、一撃でプリンツ・オイゲンを爆沈してしまいます。

画像

こうなると、ビスマルクは一気に不利になります。ほぼ互角のPoWに加え、巡洋艦隊が高速で迫り、ダメコンで速度を回復したフッドも後方から接近します。砲撃で一艦ずつ牽制しようにも、主砲は以前として回復が遅れ、副砲がなんとか、敵巡洋艦に損害を与える程度。

それでも、速度があるうちは、よかったのですが、第9ターンに、二度目の転機が訪れます。3ヘクスに迫ったサフォークが魚雷発射、命中!これでビスマルクは、3W1Sの中破状態に・・・。

画像

主砲が沈黙し、速度が落ちたビスマルクは、サンドバックに成り果てます。PoW・フッド・ノフォーク・が近距離から雨嵐と砲弾を撃ち込み、次々に命中。しかし、ビスマルクは、堅かった!2ターンに渡って、1:1以上の攻撃を受け続けたにも変わらず、厚い装甲でほとんどの砲弾をはじき返し、追加の損害はわずかに1Sのみ。まさに、史実並みの耐久力です。

画像

ノフォークの必殺の魚雷も効果なく、このまま、沈まないのでは、と恐怖した第12ターン、ついに終焉が訪れます。隣接ヘクスから放たれたサフォークの砲撃が、耐圧壁を吹き飛ばします。さすがのビスマルクも浸水に耐えかね、北大西洋の荒海に姿を消したのでした。

画像

展開としては一方的でしたが、水上砲撃戦は運が大きいので、こんなものでしょう。もし、ビスマルクが普通に回復していたら、これほど苦しくはなかったでしょうから、moritaさんの不運が、全てかな(笑い)。圧倒的な巨大戦艦に立ち向かう寄せ集め艦隊というのも、魅力的なシュチュエーションですので、次は「沖縄特攻」でもいきませんか?もちろん、moritaさんが大和で・・・(笑い)。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダメコン担当は、居眠りか?!〜戦艦の戦い S5「デンマーク海峡」 歴史・戦史研究「ちはら会」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる