歴史・戦史研究「ちはら会」

アクセスカウンタ

zoom RSS 華麗な機動防御も、「反応」兵器にゃ、叶わない〜ヨーロッパ・アット・ウォー(CMJ)

<<   作成日時 : 2008/11/04 14:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ミニチュア好きのmoritaさんが持ち込んだ「ヨーロッパ・アット・ウォー」(CMJ)をsawadaと対戦していました。ミニチュアゲームではありませんが、それに近い感覚のエリア式欧州戦略級アイテムです。自分もレジメを作って、対戦したことがあります。ゲームについては、そちらをどうぞ。
http://chiharakai2005.at.webry.info/200712/article_12.html

 陣営は、機動力の枢軸軍をsawadaさんが、押せ押せの連合軍をmoritaさんが担当しました。このゲームは、基本的に枢軸軍の勝利は厳しいんです。が、もしかしたら・・・という気にさせてくれる不思議な魅力を持っています。

画像

 展開は、独ソ戦で優位に立ったソ連軍が大消耗戦を仕掛けるうちに、西側連合軍がイタリアと北フランスに同時上陸!絶体絶命の危機に陥った枢軸軍でしたが、sawadaさんは最低限の部隊で東部戦線を支えると、主力を思い切って西部に大返しし、上陸軍を見事に粉砕!とても初プレイとは思えない、的確な機動防御です。

 その後は「やっと、原爆が完成した!」「我が空軍の威力を見よ!」とmoritaさんが物量と科学力で盛り返して、押し切ったようです。もとより、勝敗よりも展開を楽しむゲームですので、これもちはら会向きのアイテムかな〜。久しぶりに自分もやってみたくなりました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
華麗な機動防御も、「反応」兵器にゃ、叶わない〜ヨーロッパ・アット・ウォー(CMJ) 歴史・戦史研究「ちはら会」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる