歴史・戦史研究「ちはら会」

アクセスカウンタ

zoom RSS ついに、念願の対戦に!〜エチオピアのライオン(CMJ)

<<   作成日時 : 2008/09/24 20:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

台風明けの日曜日に、松戸の千葉会にいってきました。相変わらずの盛況ぶりで、対戦が黒板に書ききれないほど・・・それでも、前日よりは少なかったとか。最近、参加者が増えているちはら会ですが、やはり、元祖オープン例会には、かないません。

自分が対戦したのは、2つ。数は少ないですが、いずれも満足感いっぱいのプレイでした。
エチオピアのライオン(CMJ) ●エチオピア軍(mitsu)対イタリア軍(yagi)○
北斗の拳(ツクダ)7人プレイ ○morita・kei・ほんきち・ルセロ・リンクス・yagi・mitsu

初戦は、名作「エチオピアのライオン」(CMJ)。8月のソロプレイで、その面白さに、無謀なソロ作戦研究まで作ってしまった「エチオピアのライオン」(CMJ)ですが、千葉会で、ついに対戦をすることができました。 http://chiharakai2005.at.webry.info/200808/article_1.html
いやー、ありがたい、ありがたい!お相手は、初プレイでもなんとかしてしまう、千葉会主催のyagiさん。

画像

このゲームは、基本は移動−戦闘だけですが、細かいルールがあるので、要所要所でルール説明をしながらのインストプレイです。「とにかく、アジスアベバに行けば、いいんだよね〜ん」とC調のyagiさんに、簡単に作戦とテクニックを伝授・・・すると、さすがベテラン!一発で勘所を押さえて、見事な駒さばきで攻め上がります。

序盤、エリトリア方面では、ググサを攻撃して除去すると、戦闘後前進でAdowaのRas Seyoum部族を包囲!そのまま、押し切り、これを壊滅!さらにGondor街道を押さえていたRas Kassa隊の隙をつき、戦闘後前進で主力を包囲!こちらも2ターン後に、補給切れで除去されます。とても、初プレイとは思えない攻勢です。

画像


画像

対するエチオピア軍は、Gondor方向の敵を阻止せんと、中央の1個部族を転用して、1個師団に包囲攻撃をかけますが、こちらは痛恨のEng!決着が付かず、もたもたしているうちに、イタリア軍の津波にのみ込まれ、これも壊滅!久しぶりのプレイで、不用意な防衛線を引いたり、反撃がふるわず、各個撃破の見本のようになっています。

画像

また、兵力配分の難しいソマリランド方面ですが、第1ターンにKoraheの1個部族を除去すると、そのまま、Hararへ攻め上がります。ならば、退路を遮断せんと、DoloからRas Desta隊が前進をしますが、的確な爆撃で主力が混乱し、いいところなく、後退します。う〜ん、かなり、まずい展開・・・。

画像

やむなく、エチオピア軍は、Dese近郊まで戦線を下げます。ちょうど、Hararから転用なった工兵の指揮の下、縦深陣地を作り、かろうじて、首都街道の敵の侵攻を止めます。それならばと、Debre Markos方向からの侵攻に切り替えたイタリア軍ですが、河川を利用した複合陣地により、首都まで5ヘクスのところで、前進が止まります。

画像

やっと、本来の展開らしくなってきましたが、エチオピア軍は、序盤のミスで、戦力を失いすぎており、また、防衛線も首都方向にかなり食い込まれています。一時的に戦線が膠着しているものの、数ターン後には、イタリア軍は恐怖の毒ガスが使用できるようになるので、このまま、ジリ貧かと、危惧します。

画像

が、yagiイタリア軍は、もっと積極的でした。毒ガス使用を待たず、主要街道と西部方面がだめなら、中央からの揺さぶりをと、ばかりに、河川沿いに合流した機械化部隊を使って、迂回攻撃をかけます。ここを抜かれると、Dese及びDiredawa近郊のエチオピア軍は、退路を断たれ、一気に崩壊しかねません。

意を決したエチオピア軍は、セラシエ皇帝司令部と正規軍を投入して、乾坤一擲の反撃に転じます。各方面に最低限の部隊を残すと、中央の河川付近にいたイタリア軍に、左右から攻撃をかけます。これまでの優勢から、イタリア軍にはやや隙がありました。エチオピア軍が後方の部隊を巧みに攻撃したことで、多数の機械化部隊が包囲されます。イタリア軍は、猛烈な爆撃でこれを凌ごうとしますが、主力は西部の山岳地帯におり、救援隊が足りません。この猛反撃により、包囲された4個機械化部隊が壊滅します。

画像

さらに、波に乗るエチオピア軍は、ジャングルを迂回し、Hararを奪回!一時的に、中央部隊の大半を補給切れにします。が、反撃もここまで。転用なったイタリア軍歩兵師団の側撃と、恐怖の毒ガス爆撃に圧倒され、エチオピア軍は首都周辺に撤退します。あわよくば、サドンデスをと、Doloから再び前進したRas Desta隊にも、毒ガスが襲い、部族長が戦死!

画像


画像

一時的な反撃には成功するものの、航空攻撃で敗退するエチオピア軍・・・まさに史実と同じ展開です。まあ、全くいいところがなかったエチオピア軍だけに、意地を見せただけでも、よしとしましょうか(さ、さびし−!笑い)。ともあれ、この反撃で数ターンの時間を稼ぐことができました。

思わぬ反撃で脚を救われかけたイタリア軍ですが、戦列を整え直すと、重厚な陣容で平押しに入ります。主要街道のDeseに航空機を集中使用し、毎ターン、確実に部隊を屠っていきます。縦深陣地のため、前進は1ヘクスずつですが、もはや、隙はなく、一歩一歩、アジスアベバに近づきます。

画像

この前進により、中央の戦線も整理せざるをえず、首都まであと数ヘクスに。と、しばらく息を潜めていた西部方面の部隊も、立ち上がり、航空機とのコンビ攻撃で、前方の陣地を粉砕します。アジスアベバまで、あと2ヘクス!

画像

またも、追い詰められたエチオピアのライオン。しかし、降伏よりは死を!と気高いプライドを持つセラシエは、不利を承知で、断固として反撃に出ます!首都まで2ヘクスに迫った敵のハイスタック(27戦力!)に対し、可能な限りの部隊を集めて、4:1の包囲攻撃!見事に、これをExで全滅させます。

画像

しかし、いまだ、潤沢な予備を持つイタリア軍は、手薄になった各方面で攻勢に出て、戦線を蹂躙!じりじりと、アジスアベバに圧迫を加えます。勝利の余韻に浸る暇もなく、セラシエは、再反撃に出ます。うまくすれば、さらに2個師団を包囲できるところでしたが、結果は無情にもEngage!セラシエ隊が、前線に拘束されてしまいました。

「皇帝、立ち往生」の報に接したイタリア軍は、このチャンスを逃すことなく、直接攻撃を敢行します。地上部隊の戦力は4:1でしたが、なんと全ての航空機を集中投入!追加の36戦力+6コラムシフト!!地形効果とセラシエシフトを持ってしても、最大オッズの8:1!1/3の確率で生き延びることができたのですが・・・drは「4」。雨霰と降り注ぐ毒ガスと爆弾の中、親衛隊とともに、セラシエ皇帝は命を落としたのでした。

画像

これにより、イタリア軍のサドンデス勝利が確定しました。爆撃のdrはよかったものの、それ以上にキレのあったyagiイタリア軍の采配でした。対するエチオピア軍は、久々の防戦で感覚が鈍っており、序盤のミスが、最後まで響いたゲームでした。もう一度、ソロ演習で、感覚を取り戻そうと思います。

得意のインスト負けとなった「エチオピアのライオン」ですが、予想通り、楽しい対戦でした。また、ぜひ、再戦したいものです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
うむうむ、これでまたひとつ、ゲームが成仏しましたな。
と冗談はさておき、プレイを楽しまれたようですね。
この勢いで阪神優勝・ロッテCS進出、そして両者で日本一を争いたいものです。(関係ないけど)
うおP
2008/09/25 00:03
「エチオピアのライオン」の対人プレイお疲れ様でした。
このゲームはテーマがマイナーですから、やりたいってお相手がなかなかいないかもしれませんね。
面白いゲームなので、ぜひぜひ布教をお願いいたします。(笑)
舞方雅人
2008/09/25 18:33
みなさん、ありがとうございます。

しばらくぶりだったので、勘所が悪く、弱々のエチオピア軍になってしまいましたが、対戦にこぎ着けることができ、感無量です。ルールの構成自体は、シンプルですから、yagiさんのようなベテランなら、数ターンもプレイすれば、感覚がつかめたようで・・・。いつでも、インストしますので、ぜひ、プレイしましょう!ねえ、ちはら会のみなさん!
mitsu
2008/09/25 22:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
ついに、念願の対戦に!〜エチオピアのライオン(CMJ) 歴史・戦史研究「ちはら会」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる