歴史・戦史研究「ちはら会」

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦場の炎は、パンも焼けるのか?!〜ASLベテラン・ノービスの連戦

<<   作成日時 : 2008/08/11 16:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回は、千葉会系から久々に4人の同志が参加してくれました。と、なると、当然、精密戦術級の最高峰−ASLが、咲き誇ります。

画像

ASL SK S18[BAKING BREAD]
ASL SK S14[88 AT ZON] 
いずれも、PONTAさんとRotensteinのSK対戦。「展開はどうですか?」と聞くと「パン屋さんが危ないです」との返答(?)。登攀でも水泳でも「なんでもできるASL」ですが、「パンを焼く」ルールはないだろうと、覗き込んでみたら、スターリングラードのパン工場を舞台にしたシナリオでした。PONTAさんがいけいけのドイツ軍で、コミッサール付きのソ連軍を押し切っていたようです。

画像

ASLフルルール 二戦
J98「LEND-LEASE ATTACK」
A44「BLOCKING ACTION AT LIPKI」 
千葉会の誇る屈指のASLer−yagiさんとルセロさんが立場を入れ替えて、ああでもない、こうでもないと楽しんでいました。たった一つのシナリオですが、アプローチは数限りなくあるので、それを探り合う楽しさが、ASLの真骨頂です。しかも、ベテランになると、2〜3時間あれば、一対戦できるので、繰り返すにももってこい。もっとも、今回は初弾でAFVの主砲がぶっ壊れたり、NMCをことごとく失敗したりと、大荒れだったようですが・・・。

画像

yagiさんから、おもしろメールが来てますので、転載します。
「池原さんとの対戦は、お互いが死力を尽くすというより、サイの目の振れが大きすぎて、どうしようもない展開ばかりでした。
一戦目は池原さんの1FPや2FPがバンバン当たって、こちらの戦線が崩壊。
二戦目は、池原さんに(MCで)DR7以下が全く出なくて。
「この人、本当に7以下が出せないんじゃないの」と、こちらもやりたい放題に動いてしまいました。
三戦目は、こちらの頼りにしていたKV2が池原さんの「やるだけやっとくよ」に、初弾ピンゾロで撃破。
後はやりたい放題、と。
何だか、二人とも勝った気負けた気がしてません。」

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
戦場の炎は、パンも焼けるのか?!〜ASLベテラン・ノービスの連戦 歴史・戦史研究「ちはら会」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる