歴史・戦史研究「ちはら会」

アクセスカウンタ

zoom RSS あまりに好戦的な内線国家!〜戦国合戦絵巻(アドテクノス)6人プレイ

<<   作成日時 : 2008/07/12 19:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

例会も後半戦に突入したところで、EoSと「砂漠の狐」以外のメンツが、次のアイテムを物色中。リンクスさんのオリジナル「油小路の戦い」も候補に挙がったのですが、yagiさんの「簡単なマルチでもない〜?」の呼び声で、手の空いた6人で「戦国合戦絵巻」(アドテクノス)をプレイすることになりました。前回のちはら会でも登場した、超簡単ルールの戦国マルチです。

画像

今回の陣営は、織田(kawa)・朝倉(リンクス)・三好(Goma)・武田(イッコ)・上杉(yagi)・北条(擲弾兵)。序盤、朝倉(リンクス)は織田(kawa)にちょっかいを出しますが、生産力の違いから返り討ちにあって、縮小。で、あろうことか、ワークスゼロの同僚のイッコさんが、武田を率いて日本海側からこれを挟撃し、あっさりと朝倉が滅亡してしまいます。

が、これでめげるワークスゼロ女史連ではありませんでした。やることがなくなったリンクス女史は、中立大名の毛利を引き当てまくって、瀬戸内海越しに三好(Goma)さんを攻め、本拠の阿波を落としてしまいます。一方、超攻撃的な武田(イッコ)は、あたるを幸いに周りに攻撃をかけまくります。内線国家がこんなことをすると、普通は袋だたきにあって滅亡するのですが、dr運を握り、ベテランの上杉(yagi)を圧迫し、北条(擲弾兵)の厩橋にまでちょっかいを出します。

そして、天命は、やはり武田(イッコ)に微笑みました。近畿で兵力を蓄え、背後から武田を襲おうとした織田(kawa)に、恐怖の一向一揆!それもなんと2ターン連続!!あまりの損害に織田(kawa)・三好(Goma)とも半身不随に陥り、外征どころではなくなります。一揆の一部は、武田(イッコ)領にもかかっていましたが、大きな損害はなし。武田(イッコ)は喜々として、上杉(yagi)・北条(擲弾兵)に突きかかります。しかも同時に!!(笑い)

画像

一時は、上杉も危なくなり、このまま、ゲームエンド(二大名の滅亡)かと思われましたが、さすがに二正面作戦は分が悪く、三者(というより1対2)は消耗戦に巻き込まれます。と、ここで、天命によるゲームセット。得点を計算したところ、なんと、北条(擲弾兵)の逆転勝利になりました。ひたすら争いを避け、領土と兵力に拡大に傾注した、モンロー主義が効を奏したようです。

最後に勝利をさらわれたイッコ嬢は、「う〜ん、やはり、上杉を滅ぼしておけば、よかった!」と、どこまでも強気でした、とさ(笑い)。この様子は、リンクスさんとイッコさんのブログにも、載っていますので、ご覧ください。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あまりに好戦的な内線国家!〜戦国合戦絵巻(アドテクノス)6人プレイ 歴史・戦史研究「ちはら会」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる