歴史・戦史研究「ちはら会」

アクセスカウンタ

zoom RSS 決め手は、一撃離脱か?あるいはマヌーバーか?!〜AIR FORCE(AH) 

<<   作成日時 : 2008/03/06 23:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

お昼過ぎに到着した戦術級好きの紫電さんといのさんが、何時間もの慣熟飛行を繰り返した「AIR FORCE」(AH/HJ)をプレイしました。シナリオは、オリジナルのドッグファイトで、2機ずつのF6Fと紫電改が組んずほぐれつの格闘戦をします。ハンドルネーム通り、紫電さんが日本海軍を、アメリカ海軍をいのさんが指揮します。ちなみにマップはHJのライセンス盤、チャートはAHオリジナル、ユニットは「撃墜王」(ツクダ)から流用と、かなりハイブリッドなコンポーネントです。

画像

3次元音痴の自分には、全くついていけない航空機動の世界なんですが、お互いの特性を駆使した高度なプレイが行われていたようです。初弾がまさかのコクピット命中になったり(あやうく撃墜か?!)とか、失速上等(!)で射撃を選んだのに敵にかわされたり、と大盛り上がりでした。最後は、両軍とも被弾でボロボロになりながら、紫電改の20mm機関砲がF6Fに直撃し、紫電さんが勝利したようです

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
いいなーいいなーいいなー。エアフォースしたいなあ。
takoba39714
2008/03/07 22:58
いのさん この前はありがとうございます。
久しぶりにスリリングで有意義な時間を過ごすことが出来ました。
またお手合わせお願いします。
紫電
2008/03/07 23:00
takobaさん、ふっふっふっ、まさかのちはら会連荘空馬でしたよん。
      今回はタクテクスに掲載されたドッグファイトでした。
      戦闘経過の概略は以下のとおりです。
序盤戦、反航(相互に11時の方向で視認)しながら間合いを詰める     が、相手は紫電改、火力運動共にヘルキャットを凌ぎますの     で、高度を稼ぎながらタイミングを計ります。
    しかし、高度9900ft以上では軽量の紫電改の加速力が
    勝るので、10700ftで勝負とします。
いのさん
2008/03/07 23:59
ありゃ、改行あかんやんっ
戻りますね。ここでお互いに急旋回で出会い頭に・・・。
高度差を含み5ヘクスで、ヘルキャットの機銃が火を噴きます。
取りえず、相手の紫電改1機にコックピット、エンジンに1発命中。
中盤戦、ところが欲を出して格闘戦をしかけてしまい・・。
速度が落ちたところで、紫電改ともろ反航の4ヘクス!
エンジン、コックピットに主翼2発命中っ・・。
あかんっ、マックスダイブでにげよっ。
いのさん
2008/03/08 00:09
相手にも相応のダメージを与え、ここで膠着状態に。
終盤戦、ここで編隊をブレイクっ、エンジン食らった
遼機をバックアップとばかり、忘れもしないSLL。
これで失速やけど、旨くすれば命中やしこの後
マックスダイブやから、剛性のない紫電改は付いて
これまい・・・あり・・。紫電改は遼機に近づいてこない。
いのさん
2008/03/08 00:17
しかもスピンで、ダイスの判定で紫電改に
尻を向けた距離6ヘクスっ、紫電さんは・・・。
もちろんっ優勢コール。こちとらはスピンの影響で
速度3っ、いかんっやってもうたっマックスダイブ・・。
最終ターン。
でも、紫電改に追いつかれ20ミリ弾の雨アラレ。
あたりゃデカイすね、エンジン粉砕されますた。
最後まで、息の抜けない空戦でした。
米軍版「木の葉落し」スカりましたけど・・
次回もお願いします。紫電さん。
takobaさんっ、ふっふっふお待ちしてますぅ。

いの
2008/03/08 00:30
わたしは高校の頃輸入版の方を買ったのですが、P-47Dが愛機でした。水平速度で上昇ができる関係で、ある条件の時はあの図体で零戦なみの運動能力を発揮するんですよね。寸法修正の+3がたまにキズですが、枢軸の機体をいくつも粉砕したものです。
takoba39714
2008/03/08 06:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
決め手は、一撃離脱か?あるいはマヌーバーか?!〜AIR FORCE(AH)  歴史・戦史研究「ちはら会」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる