歴史・戦史研究「ちはら会」

アクセスカウンタ

zoom RSS 今回の最多記録は、傑作日本史カードドリブン〜信長包囲戦(GJ)5戦

<<   作成日時 : 2008/02/01 22:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

総プレイ数22戦というレコードを打ち立てた1月例会ですが、その中でもひときわ多くのプレイがされたのが、「信長包囲戦」(GJ)です。2005年の発売以来、千葉会・ちはら会では、実に息の長いアイテムで、のべ5戦が戦われました。

うち2戦は、「平成のオヤジ狩り」の異名を取る子yagiさんがらみ。彼女は、もっぱら反織田勢を担当することで、有名です。合い言葉は「本願寺を増やします」(笑い)。カードのウォーミングアップを終えた後、Rotensteinさんを引き込んで、かる〜く1勝。さらに、腐女子対決の第二弾で、リンクスさんにインストしながら、二戦目。こちらも、第3ターンの瞬殺だったよう・・・。ちなみに自分も1度敗北をしており、千葉会・ちはら会では、狩られていない人の方が少ないはずです。リンクスさんは自身のブログで「中学生に負けた」とかなり悔しがっていますが、実子と同じ年頃の娘に狩られたオジサン達は、もっと悔しいですよ!(笑い)

画像

残りは、TRIGUNさんとミヤポンスキーさんの3連戦です。この二人は、絶えず硫黄島をプレイし続けている「岩窟王」コンビですが、最近はこの傑作カードドリブンにもはまっています。両者で入れ替わり立ち替わり、陣営を変えて対戦しましたが、いずれも織田勢が勝利していました。

子yagiさんのオヤジ狩り(腐女子狩り?)では全て反織田勢の勝利で、T−M対戦では全て織田勢の勝利、というあたりもおもしろいです。ギャラリーとしては、ぜひ、子yagiさんとT−Mコンビの連戦も見てみたいものです。いや、部外者って、ほんと無責任でいいな〜(笑い)。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
写真に写っているのは不肖、ローテンシュタイン男爵(笑)なのですが、見事にでっぷり太った中年オヤジの貫録が出ているでしょう。でも、先々週の千葉会で初めてプレイした『信長包囲戦』で織田方を持ってTRIGUNさんを投了に追い込んだ「成功経験」があるだけに、気楽に始めたのですが、敗北条件を忘れて2ターンで撃沈!「オヤジ狩りの子yagi」の異名を改めて痛感しました。
Von Rotenstein
2008/02/02 20:54
子yagiさんの「本願寺顕如」は多分天下を取れると思う。

今、リンクスは次回は負けぬように研究中です。
頑張るぞ〜。
リンクス
2008/02/02 21:46
子yagiさんのすごいところは、戦術眼もさることながら、親爺さん譲りの「口撃」だったりします。以前の対戦で、織田の主力を本願寺狩りに投入したところ、「お坊さんを殺すなんて、悪い人ですね」。さらに「大好きな顕如さんをあやめるとは、罰が当たりますよ!」。これをさらりと言ってのける、女子中学生なんて・・・!(笑い)
mitsu
2008/02/02 22:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
今回の最多記録は、傑作日本史カードドリブン〜信長包囲戦(GJ)5戦 歴史・戦史研究「ちはら会」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる