歴史・戦史研究「ちはら会」

アクセスカウンタ

zoom RSS コミカルで派手な迷探偵カードゲーム〜トウキョウ・クライシス(HJ)

<<   作成日時 : 2008/01/15 22:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

お昼過ぎからはじまった「銀河大戦記」が2時過ぎに終わり、そろそろカラオケにでもと思い始めた時、急遽、ルセロさんが襲来!しかもヤーボ君付き!想定外のうれしい誤算となりました。こちらも1戦だけで消化不良だったので、行けるところまでということで、mitsu持ち込みのカードゲームを、3人でプレイしました。その名は「トウキョウ・クライシス」(HJ)!

画像

カードゲーム・ブームの後期に発売されたもので、探偵による事件解決を扱ったアイテムです。プレイヤーは、それぞれ、探偵となって、地域のささいな諍い(自転車ドロや熊の捕獲!笑い)から大規模な組織犯罪(偽札事件や拳銃密輸など)までを、行動力と知恵(推理力)と腕力と人情(説得力)で解決していきます。

画像

各事件には発生地点が決まっており、全国の有名5大都市が記載されています(東京、名古屋、広島、大阪、なぜか埼玉・・・笑い)。事件は、ことの大小によって、解決値と得点が異なります(当然、凶悪事件ほど、解決が困難で、高得点になっています)。探偵プレイヤーは、全国を駆け回り、できるだけ多く(かつ高得点)の事件を解決していきます。はやく規定の得点に到達したプレイヤーの勝利です。今回はインストということで、特別ルールの難事件を除いたプレイになりました。

画像

序盤、各プレイヤーは、事件を求めて、全国に散ります。プレイヤーの所在は、現場カードを引いて決定します(行動力が多いほど多くのカードを引けるので有利)。目的地(事件発生地)に到着すると、解決カードが来るのを待って、解決に乗り出します。

画像

3人とも、この時点でもっとも得点の高い「チカン撃退」(100点)を狙って、広島に到着。が、ここで先を越されたルセロさんが、いきなり「実は埼玉だった」カードをプレイ!これで、事件カードが埼玉に移ってしまったことになります。「なんて逃げ足の早いチカンだ!」と3人とも、大笑い!とりあえず、埼玉に走るmitsuと六万寺。

次に、六万寺さんが、おもむろに引いたばかりのアクションカードをプレイ。なんと「実は名古屋だった」カード!チカン事件は、二転三転して、名古屋に飛びます。もっとも早く到着した六万寺さんが、事件解決カードを投入し、一番乗りを目論みますが・・・どういうわけかハイロールの連続で、どうしても解決できません。「よっぽど、逃げ足が早いんだな〜」(笑い)

一方、mitsuとルセロさんは、別地域でランダムに発生する事件に向かいます。まず、mitsuが大阪に飛び、「たずね人」(100点)の解決に。drもよく、すわ解決かと思われたところで、ルセロさんが「そこは穏便に」(振り直し)カードで横やり。気合いで振り直したdrで、障碍をはねのけ、見事、解決・・・かと思いきや、ルセロさんが再び「そこは穏便に」カードで妨害!おいおい、どんだけ〜!再々度のdrに奇跡は起こらず、「たずね人」は未解決に。

画像

2度までも解決直前まで行きながら、ルセロさんの妨害で意気消沈のmitsu。「人の邪魔ばっかりしてないで、自分で解決しなさいよ!」(笑い)と罵ると、「だって、解決カードがこなんだもん!」と応えるルセロさん(大笑い)。

そんなこんなの楽しい足の引っ張り合いで、各人が一つずつ事件を解決したところで、時間切れ。奇しくも得点は全て100点で、引き分けになりました、とさ。

コミカルなイラストと派手な展開から、一見、お馬鹿ゲーかと思われるでしょうが、基本システムは、実は堅実だったりします。解決できそうでできないバランスやお助けカードとお邪魔カードの設定も絶妙。こちらもあまり評判を聞かないカードゲームですが、また、次回以降もプレイしてみたいものです。

ちなみに、トウキョウ・クライシス(HJ)以外にも、結構な数のカードゲームが、まだ、眠っています。たぶん、マイナーな戦域アイテムより、多いかも・・・(間違いなく、地中海戦域よりはたくさんあります!笑い)。そうだ!いっそ、「B級カードゲームを救え!」企画も、立ち上げますか?!(ウソ)

やや寂しかったゲームとは打って変わって、その後のカラオケでは、うおPさんとTOMMYさんが合流し、大盛り上がりでした。ヤーボ君が「戦隊シリーズ」で口火を切り、そのまま、mitsuが「ガッチャマンの歌」で景気づけ。TOMMYさんのマジンガーものに走れば、六万寺さんが若いのに「海のトリトン」でつなぎ。その後、うおP・TOMMY連合がグループサウンズに引き戻し、あとはアリスに、尾崎に、演歌に、フォークソングにと、仁義なき戦いへ。激レンジャーの直後にさだまさし(!)など、ものすごいテンションの乱高下も・・・。最後は、全員合唱の「銀河鉄道999」で締めくくりました、とさ。

画像


画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
「ちはら台にはカラオケが一軒もないんですよ」と言ってたわりには、妙に妙にウマかったMitsuさん。
調べてみたら、どうやら「カラオケ○○」に入り浸っているようです。
お店の美津子ママさんが「Mitsuさんって、お店が盛り上がっている時に限って、さだまさしを唄うから、お店が暗ーくなるのよねぇ・・・」って言ってましたよ。
うおP
2008/01/15 23:56
>調べてみたら、どうやら「カラオケ○○」に入り浸っているようです。

うおPさん、なんて調査力!
ちなみに、『海のトリトン』はカラオケに行くと必ず歌うくらい大好きな曲なんです。
いつもなら気を使いもって歌うところなのですが、この日は気兼ねなく選曲ができたので、存分に楽しむことができました。
時々、うおPさんの目が点になっていたようですが・・・。
六万寺
2008/01/16 02:22
ふふふ・・・実は、カラオケにちゃんといったのは、5年ぶりくらいです。若い頃は、毎週のように言ってましたが、子供ができてからは、数ヶ月に1回くらいに。しかも、はじめの1時間は、アンパンマンとかトトロとか、歌わされるので、後半はへとへとで、昔の歌ばっかりでした。尾崎を心おきなく歌ったのは、10年ぶりかな〜。

かわりに、車通勤なので、よく車内で歌ってます(笑い)。仕事柄、流行歌も押さえざるを得ないので(放送委員会など)、うおPさんの知らない、大塚愛でも伊藤由奈でもいけますよ!最近のお気に入りは、アンジェラっす(決してアンギラにあらず)。
mitsu
2008/01/16 23:08
いいなあ楽しそうで。
takoba39714
2008/01/16 23:29
Mitsuさーん、またお店に来てくださいね〜♪
沙織ちゃんも久美子ちゃんも待ってるわよ〜♪
美津子ママ
2008/01/17 00:37
takobaさんだって、帝海3人衆の皆さんで、お楽しみになったじゃないっすか^^;
こんどtakobaさんがお見えの折には、Mitsuさんの行きつけのお店に行きましょうね。
うおP
2008/01/17 00:39
mitsuさん行きつけの店は、当然おねーちゃんは軍服ですよね?
国民擲弾兵
2008/01/17 02:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
コミカルで派手な迷探偵カードゲーム〜トウキョウ・クライシス(HJ) 歴史・戦史研究「ちはら会」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる