歴史・戦史研究「ちはら会」

アクセスカウンタ

zoom RSS 起こりうる日本海での紛争?!〜「アジアン・フリート」(CMJ)S1「独島を撃沈せよ」

<<   作成日時 : 2007/11/15 23:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

お昼前後に到着したTOMMYさんとkawaさんの常連組が、話題の「アジアン・フリート」(CMJ)をプレイしました。90年代に一世を風靡したフリートシリーズのヴァリアントといえるもので、当時から完成度の高かった「第七艦隊」(VG)を現代風にリメイクしています。かつての敵役だったソ連太平洋艦隊は姿を消し、そのかわりに勃興著しい韓国や中国海軍などが登場します。

今回は、日韓の激突を描いたシナリオ1「独島を撃沈せよ」を対戦していました。kawaさんからAARが届いているので、どうぞ。

[1日目(1〜3ターン)]
日本海ゾーンでの戦略航空作戦の迎撃では、自衛隊がAWACSの威力で質量ともに優る韓国空軍を撃退。

画像

しかし、不慣れなTOMMYさんがCAPを上げていなかったので、小松と築城の基地が爆撃でやられる。

自衛隊も報復に釜山に終結した小艦隊へ空襲をかけるが、こちらは韓国空軍のCAPに阻まれ、被害無し。

「独島」は、自由配置の9隻に守られ、仁川を出撃し、韓国軍CAPの傘の下、対馬海峡に入る。

画像

[2日目]
戦略航空作戦でも、自衛隊がAWACSの力でまたしても日本海ゾーンの制空権をとり、いよいよ艦隊戦かというところでお昼になり終了。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
起こりうる日本海での紛争?!〜「アジアン・フリート」(CMJ)S1「独島を撃沈せよ」 歴史・戦史研究「ちはら会」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる