歴史・戦史研究「ちはら会」

アクセスカウンタ

zoom RSS 三週連続のホットな戦い〜七月の四街道分会の報告

<<   作成日時 : 2007/08/06 20:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

間があいてしまいましたが、7/22(日)に行われた四街道分会の様子をアップします。ちはら会常連のTOMMYさんのお骨折りで、四街道公民館において、ちはら会分会が行われました。

プレイされたアイテムは、以下の通りです。
第7艦隊(VG/HJ) 2戦
武田騎馬軍団(エポック)2戦
PANZER GRUPPE GUDERIAN (AH)

画像

イメージは、「アジアン・フリート」(CMJ)発売記念ということで、プレイされた「第7艦隊」(VG/HJ) 。海空+戦術核ありのビッグアイテムですが、シナリオは、思いの外、プレイアブルで「空軍が出てこなければ、かんたんじゃ〜ん!」とサクサクと対戦していました。フリートシリーズは、自分もいつか参戦してみたいアイテムです。

自分は、PGGのインストプレイでテンパっていたので、展開は不明です。第7艦隊(VG/HJ)と武田騎馬軍団(エポック)は、当事者さんのコメントをどうぞ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
えーと、遅まきながらコメントしますと、
第7艦隊は以下の3戦で、いづれも西側がTOMMYさん、
東側が私でした。
シナリオ7:対馬再び(2戦)
シナリオ1:フィリピン内乱

対馬は、水上艦しか出てこないシナリオで、
1戦目では、リガ(キーロフ)以下のミサイル巡洋艦隊がウラジオに
たどり着けず西側勝利。
2戦目は、ミサイル巡洋艦の損害が大きかった上、
タンカーの釜山到着を見逃したのが効いて、やはり西側勝利。

一方、3戦目では、
戦略航空作戦フェイズに両軍の迎撃機が南シナ海ゾーンで激突。
東側がMIG23フロッガー1ユニットに対して、西側はF4ファントム2ユニット。
双方とも電子戦機の支援がついたものの、西側は3:1の優勢に立っていた
にもかかわらず、戦闘結果はまさかの双方強制帰還。
おかげで、T16D偵察機が生き残り、ミズーリ艦隊に戦略索敵マーカー
が置かれてしまいます。
直後に東側はT16G爆撃機からSSM攻撃をかけ、戦艦ミズーリについで
ポイントの高いミサイル巡洋艦ヤーネルを撃沈。
その差を守りきって東側勝利。
kawa
2007/08/14 01:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
三週連続のホットな戦い〜七月の四街道分会の報告 歴史・戦史研究「ちはら会」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる