歴史・戦史研究「ちはら会」

アクセスカウンタ

zoom RSS やっぱり、ASLがなくっちゃ!〜ASLスタータキット 2戦

<<   作成日時 : 2007/07/05 20:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久しぶりに参加したうおPさんが、スターターシリーズの最新ヴァリナント「ASL SKV」(MMP)を持って登場。さっそく、ベテランのルセロさんと対戦していました。シナリオはS20「JOSEPH 351」。舞台は1944年8月のフランスで、ノルマンディ戦後の追撃戦です。

画像

当然、ドイツ軍のお相手は、アメリカ軍と思いきや・・・ん?よく見ると、ソ連兵が混ざっています。これは、一体??

そう、このシナリオには、ロシアから連れてこられた反共オスト大隊の脱走兵が登場するんです。突破で意気上がるアメリカ軍、脱走して反旗を翻したソ連兵、絶望的な防御戦闘を繰り広げるドイツ軍。実にASLらしい、国際色豊かなシナリオです。

ハイブリッドな連合軍をうおPさんが、ドイツ軍をルセロさんが担当していました。インストプレイということで、勝敗はつかなかったようです。

で、その後、時間のあいたルセロさんを誘って、mitsuが第二戦を開始します。残り時間は、2時間弱だったので、選んだシナリオは、もっともシンプルなS1「RETAKING VIERVILLE 」。drで、アメリカ軍をmitsuが、ドイツ軍をまたもルセロさんが担当します。記念すべきスターターキットのオープニング・シナリオということで、二人ともほぼ作戦は研究しつくしています。

画像

ルセロさんは、主力を中央の村に突入させると、東西から1個分隊ずつをアメリカ軍増援ヘクスの近くにも浸透させます。いわゆる捨てがまりで、アメリカ軍の突入を少しでも遅らせようとする動きです。対するmitsuは定石通り、セットアップの米兵をニ分割して、村に籠もらせると、第2ターンから煙幕を張りながら、増援を村に近づけます。途中で、指揮官付きスタックが2MCを受けますが、根性でクリア。せっかく当てても平然とスルーされるドイツ軍は、「おお、やっぱりおかしいよ?」とちょっと弱気です。

画像


画像

その後は、ほぼお互いの想定通りに展開します。ドイツ軍の空挺兵が森を迂回して、L3にたどり着き、ここを死守の構え。対するアメリカ軍は、ふんだんに煙幕を使いながら、村に突入し、白兵戦で北部を制圧します。一部は、村の中央部の街路を渡ってM4の建物に侵入します。第4ターンを終わって、統制状態のドイツ軍が残っているのは、L3のみ。

画像

最終ターンは、ここを巡る攻防戦になります。と、ルセロさんはSKならではの必殺技を披露!スカルキングで敵の射撃を受け流すと、1個指揮官をL4に突撃させ、L3への移動路を塞ぎます。平地で一人、両手を広げて、敵を阻止する7-0指揮官?!?そう、スターターには、歩兵オーバーランがないので、こうされると通れなくなるんです。「ちょっとへんだけど、ルール的にはOKでしょう!」負けが込んでいるルセロさん、勝利への執念を感じます。

対するアメリカ軍ですが、とにかく白兵戦に持ち込めば、勝ち。そこで、得意の煙幕を焚きながら、平地をyagi走りします。まず、先兵のHSが西側を迂回して、L3に隣接。防御射撃でほとんどが潰走しますが、CX状態の1個HSがI3に到達します。続いて、本命の9-2指揮官スタックが、東側を迂回して接近します。煙幕があるとはいえ、隣接ヘクスや周辺からの嵐のように撃ちまくられます。が、またも奇跡のMCでこれをクリア、K4まで到達。ここで、L3からの防御射撃を生き残れば、ほぼ勝ちだったんですが、ドイツ軍の必死の射撃(NMC)で、あろうことか全て失敗。さすがにきつかったか?

かなり厳しい状況ですが、やむなくCX状態の1個HSと別ルートで隣接した8-1指揮官を、L3に突入させます。ドイツ軍は9-2指揮官付きの2個分隊。不意打ちはなかったものの、3:1(+1drm)で除去ナンバーは「8」以下。ドイツ軍、ついに勝利か?!ところが・・・。

画像

ルセロさんが決死の思いで振ったダイスは、無情にも「9」!損耗でランダムセレクションになります。ここで、ゾロ目を出せば、アメリカ軍の負けだったんですが、運命の女神はドイツ軍に厳しかったようです。指揮官は死亡したものの、CX状態のHSが生き残り、混戦状態に。これで、ドイツ軍の敗北が決まりました。

「ああ、8以下を出せなかったから・・・」ほぼ勝ちを握っていただけに、意気消沈していました。今年、すでに60戦近くをしているルセロさん、年始めに勝ち続けていただけに、ここに来て反動が出ているようです。今日から7月ですから、気を取り直してくださいね。

2時間に及ぶ大熱戦で、久しぶりに充実感いっぱいの対戦でした。よき同志に、感謝です。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっぱり、ASLがなくっちゃ!〜ASLスタータキット 2戦 歴史・戦史研究「ちはら会」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる