歴史・戦史研究「ちはら会」

アクセスカウンタ

zoom RSS おまけのWWUキャンペーン?!〜すごろく第三帝国(STR)

<<   作成日時 : 2007/05/09 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

RSRDのプロット待ちの間に、文字通り、暇つぶしで、kawaさんとmitsuですごろく第三帝国(STR)をしました。1ターンは史実の3ヶ月ながら、各ターンのプレイ時間は30秒(!)という優れものです。最近、CMJ誌で再版されましたが、このプレイではmitsuのオリジナルマップとユニットを使用しています。ちなみにユニットは写真入りで、「山男(ディ−トル)」とか「プロシア軍人(ルントシュテット)」など、CMJ誌版にはない将軍たちが、ちょっとだけ自慢です。

画像

今回は、kawaさんが「砂漠の狐(ロンメル)」を、mitsuが「韋駄天(グデーリアン)」を担当します。drはかなり高めで、史実よりやや侵攻が早いくらいです。順当に、ポーランド戦、フランス戦と進み、独ソ戦では一時、「韋駄天」がツーラを占領します。その後、ロシアの大地で激しい機動戦が繰り返され、44年に連合軍の上陸により撤退。最後は、「砂漠の狐」がドイツ本国で、「韋駄天」がポーランドでゲームを終了し、史実以上の青果を上げることができました。

画像

ゲームの合間に、さくっとでき、歴史フレイバーも充実のこの作品。「失われた勝利」の柿崎氏の持ち味が生きています。ちなみに、この「すごろく」に影響されて、自作で「いけいけ!連合艦隊」という太平洋ものを作ったことがあります。空母ユニットを使用した、真珠湾ではじまりマリアナ海戦で終わる、空母戦キャンペーンです(っていってもいいのかな)。両軍の正規空母が登場し、史実の各海戦を戦い抜きます。プレイ時間は確か15〜20分だったような・・。ペデスタル作戦もロールアウトしたことだし、時間があれば、リデザインしてみようかしら。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。
すごろくのデザインは中黒氏ではなく柿崎氏ではなかったでしたか?
今日も6ゾロ
2007/05/13 23:40
今日も6ゾロ様、ご無沙汰しております。

>すごろくのデザインは中黒氏ではなく柿崎氏ではなかったでしたか?

おお、その通りです。ご指摘、ありがとうございます。近いうちに訂正します。
mitsu
2007/05/14 22:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
おまけのWWUキャンペーン?!〜すごろく第三帝国(STR) 歴史・戦史研究「ちはら会」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる